HOME > こぐまチャイルド会とは
幼稚園・私立小学校受験で有名な「こぐま会」の創設者である久野代表との取り組みで、幼稚園・保育園・こども園の向けの課外教室用に開発された幼児教育カリキュラムであります。
こぐまチャイルド会の育成目標

すべての講師が子ども達との触れ合いを第一に、ただ言われたことをする「よい子」ではなく、将来的に自ら考え、学び、行動できる子ども達の育成をご家庭と一体となって目指しています。

育成目標画像
なぜ幼児教育が必要なのか

子育てにリセットボタンはありません幼児期は二度と戻らない学びのゴールデンタイムです。幼児教育を受けずに敏感期を過ぎてしまった子どもは、学習意欲を高めるのが難しくなり、教育投資の効果が小さくなるからです。

のびしろを育てるなら幼児期のいま
教材について

半世紀にも及ぶこぐま会の教室で実際に使用されてきた教材と、今回新たに課外教室向けに開発された実績のあるオリジナル教材を使用します。

教材画像
指導員

こぐまチャイルド会の指導員は、元幼稚園教員・保育士・塾・学校教員の方を中心にこれまでの培ってきた指導経験とご自身の子育て経験を活かしながら、常に保護者目線で子ども達の成長を第一に考える方ばかりです
また、こぐまチャイルド会のカリキュラムに基づく研修会は毎月実施され、様々な子ども達に対するアプローチ・指導法を絶え間なく研究しています。

指導員
無料体験レッスン受付中 03-5336-8770

ページトップへ戻る